40代からの歯科診療

トラブル急増!40代からの歯のケアは重要です

トラブル急増!40代からの歯のケアは重要です

人は年齢を重ねるとともに、体のさまざまな部分に不具合が生じてくるものですが、それはお口の中でも起こっています。特に虫歯歯周病といった感染症は、免疫力と非常に密接に関連しているため、40代くらいからトラブルを起こしやすくなります。

千葉県鎌ヶ谷市の歯医者「あおぞら歯科クリニック」では、40代を中心に成人の方ができるだけご自分の歯を残せるようにケアをお手伝いします。こちらのページでは、40代から気をつけたい歯科診療・口腔ケアについてご紹介します。

正しい知識を身につけて予防を心がけましょう

正しい知識を身につけて予防を心がけましょう

虫歯と歯周病は、日本人が歯を失う2大原因です。いずれも症状が気づかないうちに進行してしまいがちなので注意が必要となります。また、一度失った天然歯はどんなに上質な人工物で補っても、天然歯と同等の機能は回復できません。歯を失ってしまうと「食事が楽しめない」「人前で笑えない」など生活の質が低下してしまうため、ご自身の歯を長く健康な状態で維持していきたいところです。

年齢を重ねるごとにリスクが高まる歯周病

年齢を重ねるごとにリスクが高まる歯周病

歯周病は30歳以上の成人のうち、実に約8割が罹患している、もしくは予備軍であるといわれています。つまり歯周病を発症していないだけで感染している、いずれ発症して歯を失うリスクを抱えている人が大多数であるということです。

歯周病にかかる要因としては不規則な生活や食習慣の乱れなどが挙げられます。一方、歯周病を防ぐために有効なのが、毎日の適切なブラッシングと歯科医院でのクリーニングの併用です。病原菌の巣窟であるプラーク(歯垢)を取り除くことで病気を防ぐ効果が期待されます。歯周病については、歯がグラつく・歯ぐきから血が出る(歯周病)のページでご説明していますので、ぜひそちらもご覧ください。

虫歯治療は回数を重ねるごとに歯を失う確率が増します

虫歯治療は回数を重ねるごとに歯を失う確率が増します

虫歯になった場合は、歯を削って虫歯菌によって溶かされた部位を取り除く必要があります。しかし、この歯を削るという処置は、歯質そのものの強度を弱め、繰り返すことで歯の寿命を縮めてしまいます。80歳以上の日本人の平均残存歯数は10本。もともと28本(親知らずを除く)ある永久歯の半分以上を失っています。さらに2人に1人が総入れ歯であるとさえ言われています。これは「治療」を目的に歯科医院へ通う日本人に特徴的な傾向です。

一方、歯科先進国である欧米諸国では、予防のために歯科医院に通うことがもはや常識だと考えられています。予防処置によって虫歯になりにくくなり、治療する必要性がなくなります。それだけ予防は高い実効性が認められているのです。できるだけ早い段階で予防に取り組むことができれば、歯を失うリスクも抑えられるのです。

治療を重ねることによる咬み合わせの問題

治療を重ねることによる咬み合わせの問題

虫歯や歯周病の治療を重ねた口腔内では、上下の歯の「咬み合わせ」が乱れてしまうことがあります。咬み合わせの不具合は、よく咬めない、咀嚼(そしゃく)する力が弱くなる、顎関節症を引き起こすことが考えられます。また、咬み合わせの乱れは何よりブラッシングがしにくいことから、さらなる虫歯や歯周病を招いたり、歯の破折や知覚過敏などの症状を引き起こしたりするリスクが高まるのです。

そのため歯科治療では咬み合わせを重視した治療が非常に重要になります。当院では、口腔内の健康バランスが崩れるような咬み合わせの場合、改善のための処置を施しながらの治療を心がけています。方法の一つとして歯並びを整える矯正治療などをご提案いたします。

失ってしまった歯を放置するリスク

失ってしまった歯を放置するリスク

虫歯や歯周病、またはケガなどが原因で歯を失ってしまうケースがあります。しかし、顔の正面から見えない部分だと、治療を受けずに放置してしまう方も少なくないようです。歯を失ったまま放置することはお口全体の歯列バランスを崩し、さまざまなトラブルを招くきっかけとなるかもしれません。

歯を失った箇所には、入れ歯やブリッジインプラントといった補綴治療を行う必要があります。人工の歯で補い、機能性を回復させる方法です。これらの治療を受けずにいると、咬み合う歯が伸びてきたり、隣の歯が空いたスペースに倒れこんできたりします。そうすると健康な歯も失う可能性が高まり、入れ歯治療を行おうとしても入れ歯が入るスペースがなくなってしまうことすらあります。

こういったお口の崩壊は、顎や顔に歪みを生じさせたり、顎関節症になったり、筋力バランスを低下させたりします。歯を失うリスクが高まるのは40代から。ぜひともこういった状況に陥らないためにも、しっかりと口腔ケアに関心を持っていただきたいと考えています。

美しい歯並びは体の健康にもつながります
大人でもできる矯正歯科はこちらから

土日祝日も診療可能
40代からの歯科診療予約はこちらから

page top